営業車両のラッピングで宣伝効果もアップします

企業の営業車両と言うとバンやワンボックスで色はシルバーと言った車が多いのですが、最近は企業のアピールの為にエコカーを取り入れたり特注で塗装したラッピングカーが年々増加しています。

一口にラッピングカーと言ってもワンポイントのオリジナルステッカーやロゴを塗装していたり、全塗装で企業カラーを下地にしてイメージキャラクターや模様を色鮮やかに塗装している営業車両も案外多いです。

以前よりもこう言った車両が増えているのは、やはり移動する広告としての役割が大きく実際の効果も高いからと言われています。例えば道路沿いに設置してある看板ではその場所を通った方しか目にする事は無いのですが、ラッピングした営業車両なら仕事や営業に向かう途中で毎日時間やルートも違うので、より多くの方の目に留まるからです。また運転する人自身も企業の看板を背負って運転している事から、より安全運転する様になりますしその運転とラッピングが相乗効果になり企業のイメージアップに繋がっています。

こう言ったラッピングを企業としても考えた場合は、様々な会社が塗装やステッカー作成などを行っているのでまずはネットでの口コミやランキングなどを参考にすると、いい会社を見つける事が出来ます。ネットで探してみると会社ごとに代表作を紹介しているサイトが多いので、町でよく見かける営業車両はこの会社が手掛けたのかと言う事も把握出来て、依頼する会社の参考になり大変便利です。最初から一つの会社に決めずに候補の会社を数社決めてから、会社ごとにデザインや料金を比較するとイメージ通りの営業車に仕上げてくれます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *